バイリンガル児のマスト教材の1つ、子供に見せる英語映像

今は、海外の英語番組や映画を日常生活の中で簡単に楽しめるようになりましたね。

バイリンガル育児には不可欠? 英語での映像

動画配信サイトで、安心して子供に見せられる英語動画を毎回検索するのは少し面倒。

「安心」と「ラク」という点でいえば、動画配信サービスはおススメです。

たとえばアメリカには、キッズ向け専用チャンネルというのがあります。好みのプランを選んでケーブル会社と契約すると、特定のチャンネルでは子供向けの内容しか放送されないので、親は安心して子供に見せておくことができます。

日本でも動画配信サービスを利用すると、これと同様のことができます。日本語だけでなく、英語で見られるキッズ向けの番組や映画もいろいろあるので、ご家族でご利用するのはもちろん、子供がバイリンガルになることを目指すご家庭でもじゅうぶん活用できそうです。PC、スマホ、タブレット、スマートTVなど、様々なデバイスで視聴可能なので、お家にいるときだけでなく、車での移動時間や病院の待ち時間などにも使えますね(その場合は、周囲の人の迷惑にならないよう気をつけてください)。

英語にたっぷり触れる! 動画配信サービスを活用

英語で見られる子供向けコンテンツは、どの動画配信サービスも主に洋画の中で「字幕」を選ぶことで可能なようです。定額制なので、料金を気にせず見られるのがいいですね。

●アメリカのTVドラマが充実! ファミリー向け作品も多い

Amazonプライム・ビデオ
 無料体験 30日
 料金 年間プラン3900円/年(月換算325円/月)、月間プラン400円/月
 特長  検索で「字幕」「英語」と設定して選ぶと便利。音楽も聴き放題。

●日本語作品が中心ではあるがHuluキッズがあり、子供向けコンテンツが充実

Hulu(フールー)
無料体験 2週間
料金 933円/月
特長  子供向けコンテンツは数多い中から字幕版を見つけて利用。海外TVも充実しているので、親の英語力アップにも使えるかも。

●どこよりもお財布にやさしい! しかもコンテンツも充実

dTV
無料体験 31日間
料金 500円/月
特長 作品数・会員数NO.1の安心感。キッズ映画が充実。アメリカのFOXチャンネルからの番組が見られる。

●キッズ海外アニメの選択肢が多い!?

TSUTAYA
無料体験 30日間
料金 2,417円/月
特長 動画見放題+宅配レンタルのセット。宅配レンタルがあるので、キッズ向けアニメなどを英語(字幕)で見たい場合、選択肢が多いかも。

●子供が楽しみながらアメリカ文化に触れる

U-NEXT
無料体験 31日間
料金 1,990円/月
特長 アメリカのカートゥーン・ネットワークの人気アニメが見られる。豊富なピクサー映画が字幕と吹替えから選べる。雑誌70誌以上読み放題、コミックなどのポイント作品も600円分無料で読める。

いろいろな動画配信サービスがあるので、子供のバイリンガル教育のためにはもちろん、家族も楽しめるかどうかまで考えて選ぶといいと思います。

まとめ

子供をバイリンガルにすることを目指すなら、英語での映像はぜひとも活用したい教材です。ネットでの動画視聴、動画配信サービスの利用、DVDのレンタル・購入など、今はさまざまな形で映像が利用できますので、ご家庭にあった形のものをぜひ見つけてくださいね。

子供をバイリンガルにするなら、英語での映像は教材として欠かせません。どのようにしたら簡単に、そして当たり前のように子供が英語で番組を楽しめるのか。その方法を考えてみました。
バイリンガルの子供が4歳児になるまでよく見ていた英語アニメを3つ、思い出してみました。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ